スポンサードリンク



メールと恋愛と仕事をスマートに組み合わせる!


 

メール 恋愛 仕事

 

 

恋愛中だと、仕事中でも、どうしてもメールを送りたくなってしまいますよね。

ただ、仕事時間内にメールの送信は禁止されているところもありますし、

そうではなくても、あまり相手に干渉しすぎるようなメールを

頻繁に送ると嫌がられてしまうことでしょう。

 

 

メールを書くときや送るときには、色々と

注意しなければならないことが多いのです。

 

 

まず、内容ですが、忙しいときに、疑問文で終わらせてしまうと、

相手の方も返信しなければと思い、それが負担に

なってしまうこともあります。

 

 

文章の最後に必ず質問を入れる人がいますが、

メールを受け取った相手が、なかなか時間を取れないようなときに、

そのような疑問の形で文を入れるのは避けましょう。

特に、文末には要注意です。

 

 

ところで、仕事におけるメールの場合でも、もしかすると、

その送信相手に好意を抱いていて、もっと親しくなりたい、

そう思っているようなこともあるかもしれませんね。

その場合、メールはチャンスと考えて良いでしょう。

 

 

あくまでも仕事のメールなのですが、大変礼儀正しいメール、

相手へのいたわりの気持ちが強いメールを送れば、

アプローチの手段にもなります。

 

 

メールは時として恋愛のキューピッドにもなってくれるものです。

ただ、現在、恋愛中のときに、いくら相手のことが

好きだからといっても、頻繁にメールを送るのはやめましょう。

根掘り葉掘り、メールで質問をするのは禁物なのです。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ