スポンサードリンク



七夕の恋愛おまじないは?!


 

どれくらいの期間、あなたは片想いをしたことがありますか。

1ヶ月? 半年? 1年?

まさか、5年という方はいますか?

 

七夕 恋愛 おまじない

 

私の知る限りでも、片想い暦2年というのが最長です。

さて、今回紹介いたします好評の「恋愛おまじない」は、

そんな長い片想い暦のある方にこそ意味のあるおまじないです。

 

 

彦星と織姫が天の川を挟んで1年に一回デートをする、

そんな話を知っていますでしょうか。

そうです、御存知のとおり、「七夕伝説」です。

 

 

彦星と織姫のモデルであるベガとアルタイル、

星の寿命は長いですから、人間の寿命に換算して

彦星と織姫の恋愛模様を計算すると、

3秒に一回出会っているということになります。

 

 

話をもどしましょう。

いくら3秒に一度出会っているからといって、それが

遠距離恋愛ではないということではありません。

それだけ彦星と織姫の恋の力はすごいということなのです。

 

 

そして、その強力な恋のパワーを利用し、

その長い片想いを成就させるおまじないをご紹介します。

まず、七夕の短冊に願いごとを書きます。

しかし、そこには恋愛のことを書いてはいけません。

恋愛のことを書くのは、その短冊のうしろに書かなければなりません。

 

 

恋は内に秘めたるものでなければ、効果がでないのです。

そんなういういしい貴方を見て、きっと彦星と織姫が

あなたの恋を成就させてくれることでしょう♪

モテ期は来ましたか?




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ