スポンサードリンク



女性は恋愛と仕事どっちを選ぶ?


 

女性 恋愛 仕事

 

女性にとって、恋愛と仕事、どちらも大切なものですよね。

ただ、どちらかを選べと言われたら、

恋愛を選ぶ女性が多いのではないでしょうか。

 

 

そうやって、自分は仕事より恋愛を優先して選んだのに、

その恋愛で失敗してしまえば、

「もういい。これからは恋愛よりも仕事に生きる!」

そんなふうに考えてしまうのも当然かもしれませんね。

 

 

恋愛と仕事を両立するのは大変難しいものです。

恋愛においても仕事でにおいても両方でうまくいけば良いのですが、

結局、どちらかに力を入れると、どちらかがおろそかになってしまうようです。

 

 

だからと言って、仕事を選んで恋愛を捨てれば、

それで満足なのかと言えば、そんなことはなく、

恋愛を捨てて仕事を選んだと考えている女性は、

寂しく感じることが多いのです。

 

 

そもそも恋愛と仕事の間でどちらかを選べるものなのでしょうか?

本当は、どちらも全く別のものですよね。

選択できるものではないはずです。

 

 

恋愛で失敗して、仕事の中に生きがいを見出そうとする女性も

増えているようですが、もし、恋愛で失敗することが多いとすれば、

それは仕事を選んだからではなく、実は、仕事目線で

恋愛していることが多いからではないでしょうか?

 

 

仕事では、バリバリと頑張って男性と対等にやっていたとしても、

恋愛でも同じようにしていては、失敗する可能性は高くなります。

 

 

自立していて、仕事ができる女性は

男性の目から見ても魅力的なものです。

 

 

だからと言って、見るからに、「私は一人でも大丈夫、

何でもできるから恋愛なんか必要ない」と言った雰囲気を

かもし出していては、異性から敬遠されることも多くなってしまうでしょう。

 

 

「私は仕事では一生懸命やっているけれど、

だからと言って誰かと一緒にいたいし、

色々な気持ちを共感し合いたい」そんな女性は、

男性からも理解されるものです。

 

 

「仕事だけに打ちこんでいるから恋愛はできない」のではなく、

もしかすると、自分の方から誰も受け入れたくない、

というような壁を作っていませんか?

 

 

仕事でも恋愛でも、イキイキと輝いた女性は

異性からも魅力的に見えるものではないでしょう♪


社会人が彼氏を作る方法は?




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ