スポンサードリンク



好きな人にモテる方法【高校編】


 

高校生にもなれば、誰にでもモテれば

良いというものではありません。

 

好きな人にモテる方法 高校

 

すべての人にモテるよりは、

自分の好きな特定の人にモテればそれでいい。

そう考えるのは、主に女の子だけでしょうか?

 

 

実際、高校生位の男の子であれば、一人と言わず、

誰にでもモテた方がいいに決まっています。

 

 

それでも、いくらみんなにモテても、

やっぱり本命の相手に好かれなければ

意味がないのではないでしょうか。

 

 

そこで、たった3年間しかない、

ある意味、とても大切な高校の時期に、

好きな人にモテる方法について考えてみたいと思います。

 

 

まず、好きな人にモテたいと思ったら、とても簡単なんですが、

好きな人の友達と仲良くなり、

その友達からモテよう!

…というのが手っ取り早い方法です。

 

 

女の子も男の子もそうなのですが、高校生位の時期って、

自分の友達が大好きな相手って、

どういうわけか素敵な人に見えるものなのですよね。

友達同士で影響を受けやすいのです。

 

 

だから、自分の好きな人の友達にモテていれば、

必然的に、好きな人にもモテるようになるというわけです。

ただ、高校生位のときの友達関係って意外に難しいし、

恋愛と同じくらい、大切なものなんですよね。

 

 

だから、もし、友達と自分が同じ相手を好きになったような場合は、

その友達に、早めに自分の気持ちを言っておいた方が良いです。

 

 

そうではないと、せっかく両思いになったとしても、

友情の都合上、今更、自分の気持ちを明らかにできない!
…なんていうことにもなりかねません。

 

 

あと、モテる話に話を戻すと、女性の場合は、

やはりよく気がきいて、優しく、

いつもニコニコしている子は誰からでもモテます。

 

 

また、男の子の場合は、基本的に優しくて、

スポーツができる子はモテるものです。

あと、何かに打ち込んでいる男の子も、

女の子の目には格好良く見えるものです。

 

 

例えば、音楽好きな、一見不良っぽい男の子がモテたりするのも、

高校生ならではですよね。

大学生や社会人になってしまうと、また、話は全然別ですから。

 


恋愛した女性がab型の場合は??




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ