スポンサードリンク



彼氏ができる方法【大学生編】


つらかった受験勉強も終わり、春からは大学生!

高校にくらべて自由になる時間もお金も増え、

勉強のほかにもたくさんやってみたいことがあるのではないでしょうか?

images

そんな大学生活に、すてきな彼氏が

いたらもっと楽しくなりそうですよね。

今回は大学生になったらどんな風にして彼氏ができるのか、

考えてみたいと思います。

1. クラスメート

 

大学でも専攻科の中で、クラスわけがある場合が多いようです。

友達や知り合いが少ない大学の中で、

一番に接近するチャンスがあるのがクラスメートでしょう。

クラスの中には、浪人してきたため

1つや2つ年上の人もいるかもしれません。

まずはクラスメートと積極的に仲よくなり、

気になる人がいないかどうか探してみましょう。

2. ゼミ・研究室

 

ゼミや研究室は、特定の教授のもとで、ひとつの科目について

調べて報告したり議論したりする集まりです。

講義にくらべて、学生の自主性が尊重されます。

同じ興味関心の人が集まること、違う学年の人が

集まること、また少人数のため、話をしたりグループワークで

一緒になる機会が多いことが特徴です。

勉強会のあとには、コンパにいったりもします。

知的な先輩をねらうなら、ゼミでの出会いを活用してみましょう。

3. アルバイト

 

大学生が高校生とちがうところのひとつは、講義のあいまに

たくさんバイトができること、また夜間のバイトもできるようになるところです。

バイトで一緒にはたらき苦労をともにするうちに、彼氏彼女の関係に

発展することも多いようです。

元気で活発な彼がほしいなら飲食店、頭のいい彼がほしいなら塾講師、

というように、どんなバイトをするかも出会いに影響しそうです。




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ