スポンサードリンク



彼氏との会話で高校時代のネタを語る場合の対処法


 

高校時代がどういう風だったかということは、

彼氏との会話においてはよく登場するネタの一つと言えます。

これは話しやすい反面、注意すべきこともあります。

 

例えば高校が同じ地元だった場合は、どうしても偏差値の違いというものが

すぐにわかってしまいます。例えば彼女の方がいい高校で、

彼氏の高校はその滑り止めのような高校ということもあるかも知れません。

 

33453c345b2d5a7ed7de5537466e11bddb45fb10

 

自分も彼氏もそういうことを気にしないようであればいいのですが、

どちらかが気にするタイプだった場合は、若干彼氏との

会話がギクシャクしてしまいます。

 

女の子の方が下のランクの高校であればいいのですが

彼氏の方が下というのは、やはり男のプライドに関わるようです。

 

 

こうしたことから、高学歴の女性ほど彼氏ができにくいとか結婚しにくいという

問題が起きるわけですが、そういう問題もあるので、彼氏との

会話で高校について語る時には注意が必要です。

 

 

逆に高校時代のネタで無難なものと言えば、修学旅行でどこに行ったかでしょう。

高校の修学旅行で行く場所は、地方さえ同じであれば共通することが多いので、

共通のネタで盛り上がることが出来ます。違う場所だったら違う場所で、

そこの思い出を聞かせてもらえばいいでしょう。

 

 

というように、高校時代のネタを持ち出す場合も、うまく会話が続くようなネタを

取り上げるようにしましょう。

 


女性がボディタッチをするなら腕がベスト?!




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ