スポンサードリンク



恋愛における不安の解消法!男性も恋愛で不安を感じる


 

恋愛を純粋に楽しもう、恋愛での不安解消法。

恋愛による不安な気持ちを煩わしく思う方も多いと思われます。

恋愛しているのに何故、辛い思いをしなければいけないのでしょうか。

 

 

憂鬱な恋愛をいくども繰り返した人生の先輩達は疲れ果て、

あげくの果てに「恋愛は辛いものだ」と分別顔で語る始末です。

 

130617point

 

自分を責めるのも、相手を責めるのも、不安や怒りを抱くのも、全て自分です。

一人で不安になって頭の中で慌てふためき、そしてそんな思いが恋愛に

影響を及ぼして、恋人との別れにまで発展したあとで、

「ああ、もう恋愛なんて嫌だ」と不平を漏らしては、

恋愛の神様だって首を傾げるでしょう。

 

 

じゃあ、どうすればよいのか、それは簡単明瞭、「自分に自信」を持つことです。

「付き合ってやっているんだぞ、感謝しろ」という気持ちを抱いていれば、

恋愛において、そうは悩まなくなるでしょう。

 

 

しかし、そんな横柄な思いは抱けないというのなら、自信を持つよう努力するしかありません。

自分が献身的になればなるほど、恋人との別れが恐くなるのです。

「恋を愛さず、恋人を愛せ」

「相手の幸せは自分の幸せ、自分の幸せは相手の幸せ」

自分が幸せになること、それこそが恋人への最大の愛ではないでしょうか。

 

 

 

男性も恋愛で不安を感じることがあるのってご存知ですか??

 

「男のくせに恋愛であたふたするな」

「男なら、女にふられたくらいでめそめそするな」

「男なのに、恋愛のことで泣いた? なんて、恥ずかしい野郎だ」

こんなこと聞き飽きました。

 

 

男だって恋愛に悩み、恋愛に溺れ、恋愛に生きる動物です。

恋人に不安を抱いて何が悪い、恋愛で泣いて何が悪い、男だって弱いのです。

男にとって恋愛ほど恐ろしいものはない、何故なら女性を信じられないのですから。

そんな男性たちが恋愛に不安を抱く理由を説明いたします。

 

 

他人との距離を一定に保ち、それ以上近づかないようにするラインを決めているのは

幼少時代の影響と言われています。自分は愛されない、自分の必要性や意味を見出せない、

それが影響し恋愛において恋人に不安を抱きます。

 

 

さらに理想と現実の違い、こうすればこうなるだろう、ああすればああなるだろう、

そんな予想を立てて行動した結果、思い通りにいくことはそうはありません。

思い通りにいかなかった、その経験の連続が不安に繋がります。

 

 

不安になるのは愛のカタチを知らないからでしょう。

愛される、その経験の乏しさが、恋愛の不安要素を生み出しています。

男は不安の中で強くなる、そんなことを言いたくはありませんが、「愛される」強さ、

そんなのがあるのかも知れません。




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ