スポンサードリンク



恋愛における不安依存心のコントロール方法


 

初めに、恋愛の依存について説明します。

何故、恋人に依存してしまうのか、それは

自分が相手に「恩」を与えたからです。

 

「恩」を与えた相手に裏切られる、それは飼い犬に

手を噛まれるようなものでしょう。しかし、ここでよく考えてみて

貰いたいのは、恋人は飼い犬ではないということです。

「恩」を与える必要はありません、そして「恩」を返す必要もありません。

恋人への依存解消法です。

 

20130118131048cf1

 

 

依存を解消する必要がない、と言われる方もいると思いますが、

それならば恋人の浮気を疑ったことは一度たりともありませんか。

 

人は依存するが故、疑うのです。言葉を換えれば、

信じるからこそ疑う、とでも言えましょう。

さて、では恋愛における依存、それから生じる

不安をコントロールする方法を教えます。

「穏やか」に会話が出来る癖をつけましょう。

 

 

葛藤の中に不安は生じるのですから、「穏やか」に

会話、コミュニケーションがとれれば不安の種はなくなります。

そして余裕が出てきましたら、相手へ「逃げ道」を与えることです。

 

「逃げ道」があるからと言って相手は逃げません。逃げるときは、

あなたに愛想を尽かしたときでありますから、

愛想を尽かされているのに追いかける必要もないでしょう。

「逃げ道」があれば、相手は安心してあなたを愛せるのです。愛されましょう♪

 

 




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ