スポンサードリンク



恋愛名言【片想い編】


 

恋愛 名言 片想い

 

誰でも良いから恋人が欲しい、と考えている方もいることでしょう。

一方、現在好きな御相手がいる方は、是非とも恋人にしたいと

望んでいることでしょう。苦しい、この思いを知って欲しい、

そんな気持ちを和らげるであろう名言をいくつか紹介いたします。

 

 

『長続きするたった一つの愛は片想い。』

 

これは、映画監督兼脚本家のウディ・アレンさんの言葉です。

片想い中は、確かに辛いかもしれません。

しかし、片想いこそ恋愛という考えがしみじみと伝わってくる名言です。

 

 

クリスマスの夜、独りで好きな人を思いながら夜空を見上げる、

これこそ恋愛ロマンです。片想いを楽しみましょう。

 

 

『恋の味を痛烈に味わいたいならば、

それは片想いか失恋する意外ないだろう。』

 

 

これは、日本文芸評論家である亀井勝一郎さんの言葉です。

昔からしばしば『恋』というものは『花』に例えられます。

咲いてしまえば、後は枯れるという運命だからでしょう。

 

 

成就した恋というのは、いかに枯れさせぬよう努力する、

謂わば財布を落とさぬよう気をつけるといった事務的感覚に捉われます。

私が流行にのっとって片想いの名言を考えました。

 

 

「恋をしているのは、『今』でしょ」

最後のはスルーしていただいて結構でございます(笑)

 


告白の言葉に迷ったらこちら♪




スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ